ハロプロ楽曲大賞'18

楽曲部門
アンジュルム 46億年LOVE
ラブマを聴いてた世代が作ったラブマ的な曲って感じ、つんくっぽさも乗っかってるし。そしてこの曲をアンジュルムに歌わせたのが大正解
つばきファクトリー 春恋歌
ハロの春歌でベスト3に入るくらい好き。言葉使いのチョイスが秀逸
アンジュルム 夏将軍
先日見返したロッキンの映像見たらやっぱ入れとかないとって思った
カントリー・ガールズ 待てないアフターファイヴ
カントリーはロカビリーよりジャズの方がいいんじゃないでしょうか
上々軍団 20歳
ハロー!ヒストリーよりこっち

MV部門
アンジュルム 46億年LOVE
Like itもそうだけど、これもむろの独壇場。
つばきファクトリー 春恋歌
オリジナルの色味がちょっと物足りないのは残念だったかな?とは思うがみんな可愛いし良い。
アンジュルム キソクタダシクウツクシク
竹内姉妹がとことん目立ってるので推しの贔屓目

推しメン
清水佐紀
現場に行かなくなったけど、話題になっていると一番心が躍るのはやっぱりこの人なので

ハロプロ楽曲大賞2016

楽曲 同率 アイウエオ順
アンジュルム 忘れてあげる 
カントリー 恋はマグネット ももちさんの声が良い
こぶしファクトリー 桜ナイトフィーバー
juice カラダだけが大人になったんじゃない
bitter&sweet ハレルヤ


MV 忘れてあげる1曲だけでもいいくらい
アンジュルム 忘れてあげる
モーニング ムキダシで向き合って
こぶしファクトリー サンバ

推し
清水佐紀
ハロステで見ると心が躍る

ハロプロ楽曲大賞2015

1位 Berryz工房 サンクユーベリーベリー (New Recording)/Berryz工房 4.0pts
数あるBerryz楽曲の中でも高評価している楽曲の一つ。
正直なところ、劇中での録音したものが一番聴きたかったんですけどね。それも期間前半のやつ。
大好きな人がいて今日もにこにこしてるそれはあたりまえのことじゃなかった。
優しい言葉だけど、最初のフレーズでいきなり人生の核心に迫りますからね。

2位 Berryz工房 Love together!/Berryz工房 4.0pts
つんくをひっくるめた、Berryzとわたしたちとの約束の歌。
3位 アンジュルム ドンデンガエシ/アンジュルム 1.0pts
あーアンジュルムらしいなーって曲
4位 アンジュルム 出すぎた杭は打たれない/アンジュルム 0.5pts
ドンデンガエシとセットでアンジュルムの決意表明な曲。
5位 アンジュルム 大器晩成/アンジュルム 0.5pts
コレがなきゃ始まらなかったねーって曲。溜まりに溜まったフラストレーションを吐き出したアンジュルムならではの曲。
MV部門
1位 Berryz工房 Love together!/Berryz工房 3.0pts
2位 アンジュルム ドンデンガエシ/アンジュルム 1.5pts
3位 アンジュルム わたし/アンジュルム[福田花音] 1.5pts
推しメン部門
ハロー! プロジェクト・アドバイザー 清水佐紀
アドバイザーに就任後のGREEN ROOM内の研修生映像ではまず佐紀ちゃんを探します。(投票時の肩書きでの感想)
それを見て裏方だけじゃもったいないなーと思います。

ハロプロ楽曲大賞2014

楽曲部門
同率1位
永久の歌
ロマンスを語って
普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?
アイドル志す人に聴いて欲しい、いや聴くべき曲。そしてその覚悟があるのか?と問い掛ける厳しくも誇り高い曲

2位
Do Me!Do! THEポッシボー
はしもんはしもん
無限、Fly High! チーム・負けん気
もうつんくはこういう曲作んないんじゃねえかなーって曲。

MV部門
1位 ロマンスを語って
最初と最後のハートを振り付けに入れてくれた先生にノーベル平和賞を進呈したいです。
2位 永久の歌 dance shot ver

3位 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?
活動休止発表前と後でこんなに見方が変わるMVは無いよね。

推しメン部門
清水佐紀
清水佐紀さんがBerryz工房のキャプテンで良かったって、10年ずっと思ってます。

Berryz工房楽曲大賞

便宜上順位はついているがみんな同率1位扱い。
投票時のポイントはみな同じ。今回はこのような感じになったが次の日にはまた別の曲を選んでる気がする。

楽曲部門
1位 MOON POWER
 綺麗な曲だなって思います、振りも含めて。三億円少女と切り離せない思い入れの強い曲でもあります。
2位 友情 純情 oh 青春
 Berryz工房を表すべくして作られた曲。自分の信念を曲げない、信じた道をどこまでも力強く進む、ただまっすぐに。
そう云う願いを込めて彼女達に与えられた、彼女達による彼女達の曲。
「さあ 来たね 時代が」この言葉はもうちょっとで来そうな気がする
3位 Bye Bye またね
 共有している時間がかけがえなく、愛おしいと改めて思わされる曲。 そして、この10年の月日にありがとう。
4位 そのすべての愛に
 100公演目があったツアーの表題ともなっている曲。 このツアーが好きだったし、いろいろな思い入れが強いゆえに、代表するこの曲はさらに印象深い。
5位 さぼり
 不安定なこの年頃の女の子だからと思わせるヴォーカル。
恋する女の子のドキドキ感をキラキラしたバックトラックにのせた。
よくある日常の風景をとても丁寧に切り取っている。
1コーラス目の最後の少年と少女の母親とのやり取り、少年の心境がとても良く分かる。少女と母親の関係も、全てを取り巻く幸せな風景が透けて見えてくる。
『自転車押しながら ゆっくり帰りましょ』この短いなんの変哲もないフレーズが最上級の言葉になっている。
千奈美から始まるソロ。少し思いつめ気味に聞こえるが、その後の熊井ちゃんの声で一気に開放されていく。みや→茉麻梨沙子と続く部分、茉麻の部分が平板なメロディで谷の部分になっているが、茉麻の柔らかいVoがとてもマッチしていて、テンションの落ち過ぎを防いでいる。少々舌っ足らずな部分も良いアクセント。 今もって最強のアイドルソングの一曲だと信じて疑わない。

MV部門
1位 ありがとう! おともだち。

2位 Loving you Too much

3位 友達は友達なんだ!

アルバム部門
1位 1st 超ベリーズ
 屈指の出来だと思います。
2位 7 Berryzタイムス
 全員曲だけの久々のアルバムだったのは大きい。
3位 愛のアルバム 8
 青春劇場 (Berryz工房 Ver.)が思いのほかお気に入り

推しメン部門
1位 清水佐紀
 Wとの合同コンサートで、メンバーが次々倒れる中、気丈にMCをこなさなきゃならない健気さにほだされてそこから一推しです。
リアルエチュードでの長年私が感じていた、諦めても割り切ってもいない事が知れたも嬉しかった。

 ハロプロ楽曲大賞2013

1位 すっちゃかめっちゃか〜 Berryz工房

ライヴでの楽しさがハンパねー曲。
皆さんライヴに来て一緒に参加してください。左アッパーのところは他の人にぶつからないように昇竜拳すると楽しいです。


2位 旅立ちの春が来た スマイレージ

すごく上質なポップス。時期にもマッチしてたし、前向きで力強い。
今のハロの中ではスマイレージ以外が歌うのが想像できない曲。
声のバリエーションやコントラストが秀逸だなって思うグループだなって改めて思った。
要所要所で使われるストリングスも良いアクセントになってるし、めちゃくちゃ好き。


3位 天真爛漫 スマイレージ
なんと言ってもサビの地球は丸いー 世界は広いーはみんなでやると楽しい。
是非、ライヴに参加して一緒にやってみてください。


4位 サクラ時計 田崎あさひ
今年は春の歌にいいのが多かったなって感じ。春の歌に弱いみたい、綺麗な歌。
なごり雪とか、木綿のハンカチーフとかその系譜の曲。


5位 私が言う前に抱きしめなきゃね Juice=Juice
個人的にはjuice=juiceはこの曲だけでいいってくらいこの曲は好き。
Memorial Editは原曲のスピード感を殺してるから全然好きじゃない。


MV部門


1位 ROCKエロティック Berryz工房

理由はアイドル三十六房で福田花音様が全部語ってくれたので、動画なり探してください。納得いただけると思います。
耽美な美しい世界観と若干の背徳感がたまりません。



2位 旅立ちの春が来た スマイレージ

今年一番見たMV。振りがエレガントな部分もありつつ、スカートのピョコピョコ跳ねる感じも可愛らしい。
あやちょのダンスが美しいなって改めて思ったけど、一番好きなのは間奏部分のにょんさまが手を広げてぴょこんとジャンプする所。



3位 私が言う前に抱きしめなきゃね juice=juice

今年で2番目に多く見たMV。ダンスショットが好きなんだけどエントリーされてないからこっちで。
イントロの宮本・高木のホーンの高揚感とリンクしたような躍動感がたまらなく好き。




推しメン部門
清水佐紀 Berryz工房

あなたなしでは生きていけない







おまけ
アイドル楽曲大賞の方。


1位 NEXT STAGE アプガ
あの坂の上まで、と合わせて好きな曲。アプガの足跡を最も色濃く感じた曲。


2位 あの坂の上まで、 アプガ
Next Stageと切り離せない曲。
力強い意思と想いのたくさん詰まった曲。
こういう曲を書いてもらえるアプガは幸せだと思う。
もちろん自分たちが引き寄せたのだろうけど。


3位 TO BE... きっか
ヴォーカリスト吉川友の丁寧な仕事ぶり。トーク聞くとあんな大雑把なのにw


4位 全力バンザーイ! MY GLORY!
反撃ののろし的な曲。nack5のiBanで1位取ったときはホントに嬉しかった


5位 Re: 9nine
Evolution No.9と迷ったけど、ダンスの見栄えなど込みでこっちに。
つーか最強クラスのパフォーマンスじゃね?カッチリパキッと踊る姿は感動すら覚える。
もっと売れてていいと思うグループの一つ。


地方インディーズは分かんないので不参加
アルバムもさほど聴いてないので不参加



推し きっか
べっぴんさんで歌も上手いのに、喋ると残念なところがたまらなく良いw